東成区 今里 皮膚科 いなみや皮フ科クリニック
クリニックのご案内診療のご案内フォトギャラリー東成区 今里 皮膚科 いなみや皮フ科クリニック


レーザー脱毛(医療脱毛)


当院で導入しているアルマ社製のソプラノアイスは新しいレーザー脱毛方法である蓄熱式のダイオードレーザーです。

従来の医療レーザー脱毛は高出力のエネルギーを毛根のメラニン色素に反応させる方法なので、肌の色が濃い方や太くて濃い毛の脱毛は強い痛みを伴うことがありました。

ソプラノアイスはマイルドなエネルギーのレーザーを繰り返し照射して、皮膚全体に熱を蓄熱し毛包を破壊して脱毛する【蓄熱脱毛方式】なので、従来のレーザー脱毛に比べて痛みが少なく肌の色に関係なく照射できます。
●ソプラノアイスの特徴
@従来の脱毛機器に比べて痛みが少ない
A肌色・毛質に関係なく照射できる
B照射漏れが少ない
プローブを肌の上でクルクルと円を描くように滑らせる「モーション・デピ」という方法で照射するため、照射漏れが少ないとされています。
C肌表面を冷却しながら照射
ハンドピースに冷却装置がついているので、照射すると同時にその部位を冷却することができ、痛みややけどのリスクが軽減されます。
D毛周期に関係なく脱毛できる
《 従来のレーザー脱毛 》
高出力のレーザーを1ショットずつ照射し毛根のメラニン色素にダメージを与えて脱毛するため、強い痛みを伴います。
《 ソプラノアイス脱毛(蓄熱式) 》
低出力のレーザーを連続照射して、皮下に熱を蓄えて毛包を破壊します。そのため、痛みは従来の方法に比べて軽度で、肌の色の影響もうけません。
【 施術の流れ 】
STEP1
まず一度、診察時間内にお越し下さい。
適応があるかどうか含めカウンセリングを行います。
説明を聞いていただいた上で、同意が得られれば予約をしていただきます。(施術は13時〜14時頃の時間帯となります。)
STEP2
施術前にご自宅で脱毛部位の剃毛をお願いいたします。
STEP3
施術日
脱毛部位にジェルを塗布し、レーザー光線を照射します。
施術時間は約5分〜30分程度です(部位によって異なります)。
STEP4
照射後、ジェルを拭き取り終了です。
当日のシャワー浴は可能です。
通院の目安 1〜2ヶ月ごとに6〜8回程度行います。
必要な回数には個人差があります。
注意事項
施術前にご自宅で脱毛部位の剃毛をお願いいたします。
施術後、赤みが生じる場合がございますが、数時間から1日前後で消退します。
脱毛部位の毛抜き処理は避けて下さい(毛を剃ることは可能です)。
脱毛部位の日焼けに注意して下さい。


禁無断転載 Copyright © Inamiya Skin Clinic, All rights reserved.