東成区 今里 皮膚科 いなみや皮フ科クリニック
クリニックのご案内診療のご案内フォトギャラリー東成区 今里 皮膚科 いなみや皮フ科クリニック


光治療(フォトフェイシャル®)


IPLという幅広いマイルドな波長の光を照射することにより、様々な肌トラブルを改善していく治療です。

しみ・そばかすの原因となるメラニン色素に作用し、改善するとともに、真皮層にも働きかけることでコラーゲンを増生し、肌のキメや質感を整えます。透明感がアップし、ハリのある素肌がよみがえります。

施術直後からメイクをしていただくことも可能です。

当院ではルミナス社製のM22を導入しております。
  • 光治療はレーザー治療とは異なります。シミの種類によっては当院で治療困難な場合がございますのでご了承下さい。

光治療のメカニズム
光の透過率を高めるジェルの上から照射された光は、しみなどの原因となるメラニン色素や赤ら顔の原因となるヘモグロビンといったターゲットのみに反応し、熱となってそれらにダメージを与えます。

また、その熱は線維芽細胞(コラーゲン)も刺激し、コラーゲン増生作用を促進させ肌の中から弾力性が増します。

同時にターンオーバー(新陳代謝)を活性化させ、メラニン色素は表皮にあがって剥がれ落ちますので、数回の照射で色が薄くなっていきます。

M22には、5種類の波長フィルターが搭載されており、肌内部に届く深さがそれぞれ異なります。

表層に働きかける波長でシミやそばかすの改善、真皮層に働きかける波長でハリ感の改善など、一人ひとりの肌悩みに応じて波長フィルターを選択します。

また、熱伝導率に優れるサファイヤガラス製のライトガイド(照射の際、肌に触れる部分)により、冷却機能が強化され、施術時の痛みがさらに軽減されました。

当院は、フォトフェイシャル協会加盟クリニックです。
フォトフェイシャル®はフォトフェイシャル協会加盟医療機関のみが行える医療行為です。
【 施術の流れ 】
STEP1
まず一度、診察時間内に診察にお越し下さい。
適応があるかどうか含めカウンセリングを行います。
*シミの種類によっては当院で治療困難な場合がございます。
説明を聞いていただいた上で、同意が得られれば予約をしていただきます。(施術は13時〜14時頃の時間帯となります。)
STEP2
施術日
施術前にお化粧を落としていただきます。
STEP3
施術部位にジェルを塗布し、IPLを照射します。
施術時間は約15分程度です。 
STEP4
照射後、ジェルを拭き取り冷却します。
冷却終了後、お化粧をして帰っていただくことも可能です。

通院の目安 約1ヶ月ごとに5回程度行います。必要な回数には個人差があります。
適応 しみ・そばかす・くすみ・赤ら顔・お肌のハリ
注意事項
施術後、薄いかさぶたが生じる場合がございますが、1週間前後で消退します。
施術後、赤みが生じる場合がございますが、数時間から1日前後で消退します。
施術前後1週間はレチノール・アルコールなどの刺激成分が入っている化粧品のご使用を避けて下さい。
日焼け止めクリーム塗布などの紫外線対策を行って下さい。


禁無断転載 Copyright © Inamiya Skin Clinic, All rights reserved.